読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

V.A. - 発禁流出2

発禁流出2

発禁流出2

帯によると殺害塩ビニールにおけるデジタル・パンク部門4バンドの音源を集めたコンピとのこと。
参加バンドの内、Kill(殺)は知っているけどあとは(自分が)知らないバンド。ジャンル分けするとしたらガバ、インダストリアル・メタルだな。特にカバな曲は初期電気グルーヴを感じる。インダストリアル・メタルはPIGとかKMFDMかなぁ。だからあんまり90年代のトランス味は感じられない。
自分はこの頃になってこのレーベルを聴き始めたので、勘違いをしているのだと思うが、ここ所属のバンドは皆EBMをバックボーンに持っているのではないかと。日本語で読める「テクノ」関連の書籍を読んでみると、その大半が80年代後半のEBMを無視していたり、悪口を書いていたりする(その代わりノイズ・インダストリアルは例外的に語られている)。しかし本当のところは健在で口にはしなかったが脈々と受け継がれていたのではないかとEBMを聴くようになって思ったことだった。このコンピもそうだ。ガバもインメタもミニストリーやKMFDMの影が見えるのだ。実際に9曲目はディー・クルップスを引用している。これはツイッターで知ったことだが現在国内外のインダス/EBM関連の発売をしているDWAは関西に拠点を置いていて、また多くのEBM的な音楽性を持つバンドがいたりする(サイケアウツとかね)。実は健在なのだボディは。こういう情報は大手の媒体ではめったに取り上げないので、意識して探さなければならない。でもそういうところが面白い部分でもある。自分で好きなようにできるというかね。
音源を語らない紹介文になってしまったが、下にリンクを張るので思う存分聴いて欲しい。そしてこのコンピの音源全てが(個人的には)EBM&インメタだと思った。超お薦め。