読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Laibach - Spectre

Spectre [輸入盤CD] (CDSTUMM358)

Spectre [輸入盤CD] (CDSTUMM358)

ユーゴスラヴィアのインダストリアル/EBM系バンドの15th。
映画「アイアン・スカイ」のサントラで何曲かブロステップを披露してたが、このアルバムでそれを全面に持ってきやがりました。このバンドがこのムーブメントに参加してくるとは思わなんだ。なんらかの利権(笑い)なんでしょうかw
このブロステップ、2010年に入ってインダストリアルやエレボディ系の連中がこぞって取り入れ始めたもの。しかしこのバンドのキャリアからEDMフェスでは絶対かかりそうがないブロステップであることは、このブログの読者(いるのか?そんな者)だったらお解かりいただけると思う。
ブロステ特有の歪んだミディアムテンポのエレクトロ・ビートをハードコア臭するハンマー・ビートやメタル・パーカッションに応用し、その上をこれまたブロステ型ビリビリして歪むシンセ・ベースを彼ら十八番のマーチするオーケストラを絡ませ、厳つく叫ぶ。そんなものだから、何回か聴いている内にエレボディでまごうことなきライバッハだから、あら不思議発見。
この感覚は以前彼らのアルバムで聴いたことがあるな……そんな風に思って彼らのアルバムを聴きなおしていたところ発見。そうそう「Kapital」だ。「Kapital」は当時最先端(笑い)のハウスやテクノを導入したアルバムだったけど、やっぱりエレボディでライバッハだと解る(解らせてくれる)アルバムに仕上がっていた。
近年、エレボディに回帰していた彼らだが(国歌をエレボディにアレンジした暴挙なアルバムもあった。しかし何故か「君が代」だけはバラードでアルバム唯一のチルアウト・ポイント)この路線変更を聴くにブロステにもまだまだ発見は存在するなと思いました。今年のベスト盤。買え!以上!