読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Muslimgauze - Izlamaphobia

Izlamaphobia

Izlamaphobia

イギリスのアーティストの1995年発表の二枚組アルバム。
1999年に38歳という若さで亡くなってしまったムスリムガーゼことブリン・ジョーンズ。しかし、既発、未発表曲を含めたアルバムが一定の間隔で未だにリリースされているという驚きの状況。自分が手に入れたCDも2015年にリマスターで再発されたもの。
この名義ではベースがアラブ音楽ではあるけど、アルバムに寄ってその姿勢はかなり違う。もろアラブなアルバムがある一方でインダストリアル、ダヴ、トランスへ傾倒したアルバムもある。しかし前述した通り「アラブ」というのは一貫しているが。
このアルバムは彼が奏でてきたジャンルの総決算であるとともにブレイクビーツやエレクトロを取り入れた、野心的なアルバム。1995年はトリップ・ホップやアブストラクトなるブレイクビーツを取り入れた音が溢れていたが、その流れとは一切関係ない音。特に1枚目冒頭の鋭角でサイバーなエレクトロ・ビートが正に切りこんでくる音には圧倒されるだろう。そこにアラビックなサンプリングやメロディが乗っかって来るのだ。カッコ良すぎて頭が真っ白になる。近い音を挙げるならドレクシヤ、トゥー・ローン・スウォーズメンだろうか。そこにアラブテイストが加味されている。
ダビーかつクールなブレイクビーツやエレクトロビートに乗っかるアラビックテイストが今の暑い盛りに最適な音楽。アラブに関係なく幅広い層に聴いて貰いたいアルバム。真のクロスオーバーが此処に……。ちょうお薦め。