読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AA= - #5

#5 (初回限定盤)

#5 (初回限定盤)

THE MAD CAPSULE MARKETS上田剛士によるプロジェクトの5th。
自分はこのアルバムしか持っていなく、かつ過去のアルバムを聴いていないので過去作がどういうことなのかが解らないが、このアルバムは凄いっす。インダストリアル・メタル、ブレイクコア、ガバ、デジタル・ハードコア、果てはデジタル・ロックまでありとあらゆる「煩い電子音楽」が満載。
MAD CAPSULE MARKETSは全部を聴いてきたわけではないが、デジタル・ハードコアやジャングルといったジャンルをロックと融合させていた。しかし、このプロジェクトは更にうるさきガバ、ブレイクコアを取り入れることで更なる高みを魅せてくれる。またフィアー・ファクトリー、バーサーカーといったインダストリアル・メタル以降のメタルをも取り込んでいるのが恐ろしい。フィアー・ファクトリーのミニストリーのインダストリアル・スラッシュを極限まで拡大した無機質な音楽、バーサーカーデス・メタルとオランダ・ガバをミックスして狂気しか感じない音楽……。
この各ラウド・エレクトロニック・ミュージックを取り入れながらも一貫した音にはゴッドフレッシュのジャスティンの各プロジェクトを思い起こさせる。ハードでうるさい電子音楽を好む向きは必聴のアルバム。買え!以上!