読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KMFDM - Rocks (Milestones Reloaded)

ROCKS-MILESTONES RELOA

ROCKS-MILESTONES RELOA

ドイツのインダストリアル・メタル系バンドの再録、リミックスを集めたベスト盤的コンピレーションCDに30周年記念ライヴの模様を収録したDVDが付いたもの。
1980年代後半の所謂「エレクトロニック・ボディ・ミュージック」の隆盛とそのシーンを作った米国のレーベル「Wax Trax!」から出していたことからその一派として扱われるも、微妙な評価だった。しかし、1988年にミニストリーが「インダストリアル・メタル」を確立させ始めた頃から、このKMFDMもその時流に乗り、徐々に評価を上げていった。挙句、チャートにも顔を出すほどの存在に成り上がった。
しかし、KMFDMがミニストリーらのインダストリアル・メタルと違っているのは、やはりエレボディだろう。ディー・クルップスと同じく、重たいエレクトロニック・ハンマービートにスラッシュ・ギターを乗せることで成り立っている。ノイジーなスラッシュ・メタルのミニストリーとは趣が全く異なっている。その点で未だに「Wax Trax!」色を残している稀有なバンドなのかもしれない。特にここ数作はエレボディ回帰が著しく、直線的なハンマービートにびりびりとしたシンセ・ベースが強調されている。
このベスト盤もその路線が多くを占める。まぁ近作の曲が多く収録されているのでしょうがないが……。再録またはリミックスも(A Drug Against Warを除いて)デジタル・リフを前面に推しだした音に仕上がっており、1990年代前半のスラッシュ・メタルを求める向きにはお薦め出来ない内容。
最近のディー・クルップスとともにハードロックなシーケンスを持った古き良き「エレクトロニック・ボディ・ミュージック」を聴かせてくれる。と同時に最近のブロステップ、ロッキンなエレクトロをも取り入れている好盤。